10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : スープ・汁物

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.03.10 *Wed*

雑穀ミックスのスープ

圧力鍋を使って、雑穀ミックスでスープを作ってみました。

味つけはお塩のみ!

プチプチした雑穀の食感と自然な美味しさが味わえます。

雑穀ミックスのスープ

<分量の目安と作り方(3~4人分>
雑穀ミックス 小袋1袋(大さじ2杯くらい)
玉ねぎ 半分
ニンジン 1/4本
しいたけ 2枚
ササミ 1本
オリーブオイル 大さじ1
水 500ml
塩 小さじ1/2

玉ねぎ・しいたけ1㎝角に、ニンジンは1cm角の薄切りにし、

ササミはそぎ切りにして、塩(分量外)をすり込んでおきます。

野菜・ササミをオリーブオイルで炒め、

水と雑穀ミックス、塩を入れ蓋をセットします。

圧力がかかったら弱火にして、5分加熱しそのまま放置。

圧力が抜けたら味を整えます。


しいたけから色が出て、見た目は地味ですが、

旨味が「ぎゅっ」と、つまったスープができます

オリーブオイルは、バージンオイルを使ってください。良い香りが楽しめます。

時間はかかりますが、普通のお鍋でも作れます。

本当に美味しいスープなんですよ

雑穀ミックスのスープ02

雑穀ごはんって美味しくて好きなのですが、夫は白いご飯が好きみたい。

このスープなら、白ご飯を食べつつ、雑穀も摂れます。

家族の評判がとても良かったので、雑穀ミックスの大袋を買いました。



*ササミですが、私は「マリネしたのも」を使っています。
ほのかにニンニクの香りがして、コクが増します。
<ササミのマリネの作り方>
ササミ300gにつき、塩小さじ1杯弱、バージンオイル大さじ1杯、
1片分のおろしニンニクをビニールに入れてもみ込み、冷蔵庫で2日以上漬ける。
過去記事ですご参照ください→鶏肉をマリネ
スポンサーサイト
category : スープ・汁物

2009.08.24 *Mon*

缶詰トマトのスープ

 
毎日の食事づくりで気を遣うのは、野菜を使った料理を作ること。

野菜は少しでも多く摂りたいですね。


もう一品欲しいと思って、急遽作ったのがこのスープ。

いつも常備してある缶詰のトマトを使っています。

トマトは缶詰にしても、ほとんど栄養が変わらないそうなんです。

缶詰トマトのスープ

みじん切りのニンニクとベーコンをオリーブオイルで炒めて、

1cm角に切った玉ねぎとジャガイモ、薄めに切ったニンジンを炒め、

ひたひたの水を注ぎ、スープの素(私は鶏がらスープ使用)を入れ、

やわらかくなるまで煮ます。

ホールトマトならざく切りにし、カットトマトならそのままで投入。

温まったら、塩・胡椒で味を整えて完成です。


オリーブオイルは、バージンオイルをちょっと多めに使ってみました。

オリーブオイルはコレステロールを流してくれる働きのある、良い油。

カロリーはありますが、体に安心な油です。

ちょっと酸味のあるさっぱりとしたスープは、家族に好評でした。

(このスープ、パスタを入れたらミネストローネやん!って後で気づきました


使った玉ねぎとジャガイモは、義母が無農薬で作ったものです。

普段、生協から無農薬(あるいは低農薬)のお野菜を購入していますが、

お義母さんの野菜は、やっぱり甘くて美味しいです♪

でも、暑さで玉ねぎがすぐ傷んでしまうので、

皮をむいた状態で冷蔵庫保存しています。


「あめ色玉ねぎ」を作って、冷凍保存したいと思いながら、

夏バテ気味の私には大変な作業になるので、ついつい先送りしています



連日、34℃、35℃台の猛暑です。。。

昨日は35.5℃まであがったみたい。

でも、夜は耳を澄ますとコオロギの声がします。

今朝は、外に出るとスッと爽やかな空気で、ほんの少し秋の気配を感じました(^-^)

今日の予報は34℃。

日中はまだまだ暑そうです。
category : スープ・汁物

2008.12.12 *Fri*

牡蠣のチャウダー

 
チャウダーは、本来ハマグリで作るものですが、わが家は「牡蠣」です。

これは、夫がアサリやハマグリが食べられないため(^ ^; シジミも嫌いです。

添え物のスープとして、すごく気軽に作っています。鶏肉で作ることもあります。

シチューよりもあっさりで、手間もかかりません。

チャウダー

牡蠣は片栗粉をまぶして洗い、水分を切っておきます。

小鍋に牡蠣と酒を入れ、蓋をして蒸し煮にし、牡蠣と、出てきたスープを分けておきます。

スープは茶漉しなどで濾しておきます。

牡蠣はあとで戻します(^ ^)煮込んでしまうと硬くなってしまうからです。


底の厚めの鍋を熱しバターを溶かし、(弱火で)1cm角に切った、ベーコン、玉ねぎ、

にんじん、ジャガイモを焦がさないように炒めます。

小麦粉をふりかけ、馴染ませます。

小麦粉をいれて

上の写真の状態になったら、お水を少しずつ入れて炒めていきます。

お水を全部入れたら、先ほどの牡蠣から出たスープと鶏がらスープ(チキンブイヨン)

を入れ具材を煮ます。

やわらかく煮えたら牛乳を加え、塩や胡椒で味を整えます。

ふつふつしてきたら、牡蠣を戻します。


ハマグリやアサリも、同じ方法で作ります。

一枚目の写真では牡蠣が見えていませんが、ちゃんと入っていますよ

牡蠣のチャウダー

家族の好き嫌いを考慮するのって、結構気を遣います。

私は基本何でも食べます(笑)

嫌いなもの…というより、「美味しく感じないもの」は、あるのですが

日常、あんまり絡んでこないので困りません(^ ^)/

それは、「フグの白子」と「カニ味噌」と「アン肝」です。

何でこれらが美味しく感じないのか、本人がびっくりです(笑)なんでも食べるのに…。


大まかな分量ですが、3人分で

牡蠣1パック、ベーコン2枚、玉ねぎ小半分、にんじん半本、ジャガイモ小2個、

バター大匙1杯、小麦粉大匙1杯、鶏がらスープ小匙2~3杯、水300ml、

牛乳200mlです(^ ^)
category : スープ・汁物

2008.11.13 *Thu*

苦行…!そして、ホワイトシチュー♪

 
義母は、庭先に畑を作っています。(車で小1時間の同じ県内に住んでいます)

無農薬の新鮮なお野菜をたくさん貰いました。

その中に「里芋」がありました。


スーパーで、コロンとした里芋を、「あ♪おいしそう!」と、思って買って、

剥く段になって、いつも激しく後悔する…ということを繰り返してしまう私です。


お料理は好きなのですが、里芋の皮剥きがめちゃくちゃ苦手なのです汗

とにかく、剥いて下処理をしておけば、冷凍もできるし、里芋自体は大好き。

頑張って剥いてみました…。

半べそ状態で頑張ったのですが、半分で挫折しました。

(私にとって、苦行以外の何ものでもありません)

    総重量4.6Kg  →  半分が限界…

4キロ超える量を剥くのは、限界がありました(> <)

半分でも、2食分はたっぷりあります。

塩で揉んで、サッと茹でたら、下ごしらえ完了。(あ~…しんどかった!)



これを、ホワイトシチュー風に煮込んでみました(^ ^)

里芋と乳製品って、合うんですよね♪


薄切りの玉ねぎと、にんじん、ベーコンをバターでじっくり炒めます。

里芋を加えたら、水をひたひたに注ぎ、煮ます。(鶏がらスープやコンソメを入れます)

とろみは、里芋から出るので、小麦粉不要です

里芋が十分にやわらかくなったら、牛乳を加えて味を整えます。

里芋のホワイトシチュー

癒しの味のシチューの完成です!夫も娘も、喜んで食べてくれました(^ ^)


残りのお芋は、お醤油で煮ようかな?

そして、2キロほど残っている未処理のお芋は……

おすそ分けしようかとも思ったのですが、

貰った相手が困るのでは…?と、思ってしまいます(私が苦手だから
category : スープ・汁物

2008.10.06 *Mon*

ほっとする味…

昨日は、朝から雨が降ったりして、少し肌寒く感じました。

雨のたびに少しづつ、秋らしくなっていくんですね。


この秋、はじめて豚汁を作りました。

夏場は、なかなか作りませんね…私だけ、かな?


私は、すごく気軽に圧力鍋を使っていて、豚汁もこれで作ります。

「怖い」という声も聞きますが、なくてはならない強い味方です(^ ^)v


こんにゃくを下茹でして、お揚げさんを油抜きしたら、

あとは、材料を水とともにお鍋にいれて、顆粒だしとお酒を少々たらすだけです。

お肉は、バラ肉が柔らかく仕上がって、美味しいです。

お箸で、ほぐしておけば、くっつきません。


火にかけて、振り子がしゅんしゅん回りだしたら、弱火にして一分加熱。

一分たったら、火から下ろして、圧力が抜けるまで、放置です。

そして、お味噌を溶いて、できあがりです!!

私は、お味噌を溶いた後、少し火にかけ直します。

煮立たせないように、気をつけます。


ごぼうも柔らかく煮上がります。

お野菜の旨味が、たっぶり出ていて、ほっ…(^ ^)と、なりました


ただ、残念なことに「大根」を、買い忘れてしまったんです。

ほんの少しもの足りないなぁ…

圧力鍋で

豚バラ肉、ごぼう、にんじん、マイタケ、油揚げ、こんにゃくで作りました。
私は、翌日おうどんを入れるのが好きなんです。
柚子胡椒を添えると、シアワセです。
category : スープ・汁物

プロフィール

saku.y@

Author:saku.y@
*ご訪問ありがとうございます*
日々の暮らしの中で作ったものなどをご紹介している生活雑記ブログです。 お気軽にコメントくださいね。
*お願い*
画像の無断転載などはご遠慮くださいね。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Copyright © saku.y@の*ゆるゆる*ものづくり日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。