10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 健康・美容関連

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.18 *Wed*

経口補水液

 
暑いです。

昨日、一昨日と34℃を越えたかと思うと、今日は、35.8℃を観測したみたいです。

節電はしなくちゃいけないけれど、

日中の一番暑い時間に扇風機だけでしのぐのはやはり厳しいです。


暑い時期、冷蔵庫にアクエリは常備してありますが、

最近テレビでよく紹介されている「経口補水液」を作ってみました。

経口補水液

水1リットルに40グラムの砂糖、塩3グラムに好みでレモン果汁などを混ぜればできあがり。

手持ちのポットは600mlなので、割合を計算して作りました。

色が濃いのは、きび砂糖を使っているからです。

3日前くらいから用意して、随時飲むようにしています。


「経口補水液っていうの作って、冷蔵庫に入れてあるから飲んでね!」と言う私に

「ヘンな名前」と言う娘。

まあ、聞きなれない名前かな?なんて思っていると、

結構、薄い液なんて」と娘。

なんていう、ソラミミ!!!

大笑いしたあと、ふたりでの呼び名が「けっこう うすいえき」になりました。

この夏は、この結構薄い液で乗り切ることにしましょうか。



話は変わって、先週の雨はひどかったです。

雷を伴った大雨は、家を揺らすほどでした。

私の住まいは幸いなことに大丈夫でしたが、たいへん大きな被害がでました。

昨日、所用があり、バスで白川のそばを通ったのですが、

「こんなところまで水が…?」と、身震いする思いでした。


被害が出た木曜日は、朝からヘリが飛び交っていました。

聞こえてくるサイレンは、水害によるものなのかそうではないのか…

家にいては、なかなか情報が得られなかったのですが、

夫や配達に来てくれた生協のお兄さんが見た様子を話してくれ、

想像を超える事態になっているんだと恐ろしい思いがしました。

実際に、恐ろしい思いをされたのは被災された方々。

私にできる形で支援しなくちゃ…と思います。
スポンサーサイト

2009.04.17 *Fri*

こんなカフェも…


一週間前、私がどこへ出かけてきたかと言うと、カフェです(^ ^)

お茶を飲んできたのでも、ランチを食べてきたのでもありません。

血液検査をしてきたんです。

ヘンですよね~~~????

カフェと言っても、私が行って来たのは検査カフェです。


9年前、娘が小6になって間もない頃に、お腹を開ける手術をしたのですが、

ふと気づいてみると、それ以来きちんと検査を受けていません。。。

もともと、ちょっと虚弱な体質なのですが、

最近疲れ易いし、そろそろ健康が気になるお年頃…(笑)

どこかで検査してもらわなきゃいけないなぁ…と、思っていたら、

テレビ(NHK)で検査カフェなるものの存在を知りました。

これは、渡りに舟!!

「金曜なら一緒に行ってあげられるよ」の娘の一言に背中を押されて、

検査を受けて来ました。


場所は、熊本大学医学部附属病院。

券売機で、検査したいセットのチケットを購入するんです。

メニュー
(病院なので、写真は自粛しました。こちらはパンフレットです。)

カフェのメニューはこちらをご覧ください

検査カフェのススメ(熊本大学医学部附属病院HP)

申込書を書いて、待つこと10分程度。

別室に案内されて、あっという間に採血終了。

バスと市電を乗り継いで、10分ほど歩いても、

家を出てから1時間足らずで済んでしまいました。


私が申し込んだのは、健康が気になる方のセット。

検査料1900円です。

昨日、検査結果が来ました。

この検査は数字だけじゃなく、お医者様が結果を見て話し合われて、

今後のリスクの傾向を教えてくださるとか…

私へのコメントは、

今回受けられたセットの中には、

何らかの疾患の存在を疑わせる検査異常は認めませんでした


と、なっていました。ひとまず安心かな!

ただ、ヘモグロビンとヘマトクリットは、少し基準値に足りません。

平均赤血球容積は、基準値ギリギリ(^ ^;

ずっと、貧血傾向にあるので、気をつけていたのですが、

やっぱりね!という結果でした。

検査結果

「気軽に検査をして、自分の体の中を知ってください」という意味合いで、

カフェと名づけられたんでしょうね


夫には、検査に行ったのを言ってなかったんです。

結果を見てから…って、思って。

そしたら昨日、「今年から、あなたも会社の健康診断受けられるよ」って。

あらら、そうだったの…。もう行って来ちゃった。

でも、会社のご厚意。

ありがたく、そちらも受けさせて頂こうっと!

2008.12.29 *Mon*

冬の悩み2

 
この時期の悩みは肌の乾燥です。

酷使する手だけでなく、全身と言っていいほど、乾燥に悩んでいます


そこで、去年から気になっていた、シアバターを買ってみたんです。

近くのドラッグストアで見つけました。

シアバター

シアバター「配合」のものは、たまに見かけていたのですが、

使ってみるなら、香料などの入っていない100%のものがいいなと思っていました。

シアバターは、アフリカのシアの木の種子から取れた脂で作ったもので、

全身に使えるそうです。

リップバームとしても使えるみたいです。


白くて硬くて、少しもろっとした感じです。(寒い時期だからだと思います)

シアバター02

手のひらで温めると、体温でゆっくり融けます。

両手をすり合わせて、手全体に塗ってみると、ベタベタもせず、ヌルヌルもせず、

薄く「ワックスコーティング」されたみたいに、さらさらしています。

米粒2つ分くらいの量で、ちゃんと両手に行き渡りました(^^

においは、のばしているときに少しします。原料のにおいですね。

でも、すぐ気にならなくなりました。


一晩でつるつるにはなりませんでしたけど、私は気に入りました

お風呂上りには、気になっている膝小僧やかかとに使うとしっとりしましたよ。

使い続けるといいカンジになりそうですハート


本当は、身体の中から乾燥対策をしなければならないんでしょうけど、

美肌サプリメントとか、あんまり効果が感じられないんですよね

飲み忘れることも多いですし

食事面で気をつけていかなければ…と、思っているんですが…

思いつくものは、鶏の手羽先や鮭なんですが、

ちょっと食べただけでは、効果が出にくいですよね…

2008.12.03 *Wed*

冬の悩み


今日は、久しぶりにゆっくりとお買い物してきました(^ ^)

色んなお店を回って、帰るのが遅くなってしまいました。

普段行かない雑貨屋さんにも立ち寄って、楽しかったです。


薬局にも寄って、かねてから興味のあったものを買ってみました。

私、手荒れがひどくって、指の爪の横がよく「パクッ」と、割れてしまうんです

お見苦しいですが、こんな感じです。

ぱっくりです

3日ほど前から、親指の爪の横に亀裂が…血がにじんだりして、痛いんです。

夜、薬を塗って寝て、朝、いい感じに塞がっていても、家事をしていると、昼頃にまた、割れてきます。

バンドエイド貼っても、よく手を洗うので、しょっちゅう貼りかえねばなりません。

そこで、こんなのを買ってみました。

こんなの買ってみました

サカムケや、小さな傷を保護できる、フィルムです。

18mm×20mmのフィルムを3ステップで貼っていきます。

驚くほど薄くて、使用感はほとんどありません。皮膚が一枚ついた感覚です。

使用後

↑フィルムが、貼られているのが、わかりますか?


薄いので、傷口に触れると、やっぱり痛いです

これで、少しはよくなってくれればな…と、思います。

左手の薬指にも、「ぱっくり予備軍」が・・・

私の、冬の悩みです。

2008.11.06 *Thu*

黒豆茶と黒豆ごはん

 
今年の一月のこと、夫が体調不良を訴えますので受診を勧めたところ、

なんと!! 血がドロドロになっている、と言われました。

おまけに、血液量が少なく、心臓が小さくなっていると…!!


診断結果を聞いて、ショックでした。

ショックというより「怒り」に近かったです。

日頃から、家族の食べるものには気を遣っていたんです。

食材や、油や、調理法…全てにです。

お弁当も毎日作っていたのに…と、悲しくもありました


夫がこうなったのは、自業自得。

だって、毎日コンビニなどで、ジャンクなものを買い食いしてたんですもの。


といっても、怒ってばかりはいられないので、私に出来ることはないか、色々調べました。

無理せずに続けられて、効果が期待できるもの。そして、安価。


「黒豆茶」というものが、「脂肪の代謝を促し、循環器疾患の予防にもなり、

抗酸化作用もある」ということが分かり、取り入れることにしました。

黒豆茶

市販品もありますが、乾燥黒豆をさっと洗って煎るだけです。

大匙1杯をマグに入れ、熱湯を注ぎ蓋をして蒸らせば黒豆茶の出来上がりです。

一から煎ると30分くらいかかりますが、レンジでチンしてから煎ると少し短縮できます。

夫は、お豆も食べちゃいます。甘くて美味しいって言っています。

黒豆ごはん co

ご飯を炊くときに入れると、黒豆ごはんになります(^ ^) 塩を一つまみ入れます。

ちょっと、お赤飯みたいな色になります。香ばしくてなかなか美味しいです。


夫が、あんな状態だったので、半年以上「揚げ物断ち」をしていました。

私と娘も、です。(唐揚げ食べた~い!!とか、思いましたけど)

検査で、数値が良かったので、揚げ物解禁にした次第です

あと、海藻をたくさん食べさせるようにしました。

六条麦茶も血がサラサラになるらしいので、飲んでもらっています。


本人もさすがに反省して、小腹が空いたときは「昆布」とか「ガム」を食べるように

していたみたいです。

取りあえず、持ち直して良かったなと思います


ガムといえば…おとぎ話のお姫様たちが出てくるCM!!

あれ、面白くてすごく好きです(^-^)

プロフィール

saku.y@

Author:saku.y@
*ご訪問ありがとうございます*
日々の暮らしの中で作ったものなどをご紹介している生活雑記ブログです。 お気軽にコメントくださいね。
*お願い*
画像の無断転載などはご遠慮くださいね。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Copyright © saku.y@の*ゆるゆる*ものづくり日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。