This Archive : 2008年12月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.31 *Wed*

ありがとうございました!


日が変わって、大晦日になりました。

「おせち」もそんなに、はまっては作らないのですが、多分忙しい一日になるかと思います。


9月にブログを始めて、たくさんの方にご訪問していただき、

優しくあたたかいコメントもたくさんいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました!!!

新しい年が、皆様にとって良い年になりますように!

どうぞ、良いお正月をお迎えくださいね(^ ^)/

                                 2008.12.31 AM00:31 saku.y@
スポンサーサイト
category : いろんなこと

2008.12.30 *Tue*

至福の味♪


ケーキでも作ろうかと、生クリームを買っていたのですが、

人気の「生キャラメル」に挑戦してみました(^ ^)

レシピはネットで調べました。

「空飛ぶチェリーパイ」というTV番組で紹介されたレシピをお借りして作りました。

(たくさん検索にかかりますので、よかったら調べてみてくださいね

材料は、牛乳にグラニュー糖、蜂蜜に水あめ、生クリームにバターです。

110℃でグツグツ煮詰めるだけなんですが、

料理用の温度計を持っていないので、そのあたりは勘で・・・汗

グツグツ

もういいかなと、オーブンペーパーを敷いたバットに流し入れたのですが、

いつまでたっても、固まらず・・・・・・・・

お鍋に戻して煮詰めなおしました(^ ^;

初めて作るので、感覚とかわからないんですよね。


再度バットに流しいれ、今度はちょっといい感じになりました

冷蔵庫で冷やして、切り分けます。

やっぱり、ちょっとやわらかかったみたいです。色も薄いし…。

生キャラメル

でも、お味は最高!!!

先に、夫と娘に食べてもらったのですが、二人とも口に入れた瞬間に

「ほわ~~~~んハート(*゜▽゜)LS-ピンク×ピンク(白-薄い背景用)」と、とろけていました(^ ^)/

私も、ひとつ。すっごくクリーミーですハート

夫「これは、並んでも買うな~~~」(某牧場製の生キャラメルのことです)

夫は、作っているときから気になるらしく、そばをウロチョロしていました。

(大きいんだから、邪魔なんだけど・・・


甘いものをあまり好んで食べない娘もすごく気に入って、

「また、作って!!!」と言っていました。

今度はもっと上手に作れそうです(^ ^

2008.12.29 *Mon*

冬の悩み2

 
この時期の悩みは肌の乾燥です。

酷使する手だけでなく、全身と言っていいほど、乾燥に悩んでいます


そこで、去年から気になっていた、シアバターを買ってみたんです。

近くのドラッグストアで見つけました。

シアバター

シアバター「配合」のものは、たまに見かけていたのですが、

使ってみるなら、香料などの入っていない100%のものがいいなと思っていました。

シアバターは、アフリカのシアの木の種子から取れた脂で作ったもので、

全身に使えるそうです。

リップバームとしても使えるみたいです。


白くて硬くて、少しもろっとした感じです。(寒い時期だからだと思います)

シアバター02

手のひらで温めると、体温でゆっくり融けます。

両手をすり合わせて、手全体に塗ってみると、ベタベタもせず、ヌルヌルもせず、

薄く「ワックスコーティング」されたみたいに、さらさらしています。

米粒2つ分くらいの量で、ちゃんと両手に行き渡りました(^^

においは、のばしているときに少しします。原料のにおいですね。

でも、すぐ気にならなくなりました。


一晩でつるつるにはなりませんでしたけど、私は気に入りました

お風呂上りには、気になっている膝小僧やかかとに使うとしっとりしましたよ。

使い続けるといいカンジになりそうですハート


本当は、身体の中から乾燥対策をしなければならないんでしょうけど、

美肌サプリメントとか、あんまり効果が感じられないんですよね

飲み忘れることも多いですし

食事面で気をつけていかなければ…と、思っているんですが…

思いつくものは、鶏の手羽先や鮭なんですが、

ちょっと食べただけでは、効果が出にくいですよね…

2008.12.27 *Sat*

その後・レポ

 
今日、やっとだいたいのお掃除が終わりました~(^ ^)

夫が出勤で助かりました

手伝いはおろか、家に居るときに掃除すると、嫌がるんですよね汗


今日は、これまで書いた記事の「その後どうなった」かを、ご報告(?)します。

(色のついた文字をクリックで、記事が開きます


2008-10-11の「柔軟剤」についてですが…

夫「ちっともいい香りだと思えない」

娘「いい香り~これ、使って~ハート(*゜▽゜)LS-ピンク×ピンク(白-薄い背景用)

と、意見は真っ二つ!!! 私は、娘と同意見でした。

私「じゃあさ、お父さんは今までどおりで、私達はこっちでどう?」

と、夫に意見を求めたら、「うんそれでいいよ!」と、快諾。

夫の洗濯物と、私の娘の洗濯物、夫公認で別々に洗うことに…(笑)

ちなみに夫はレノアのお日様の香り。

私と娘は、こちら、

ダウニー

香りがいろいろあってテスターを嗅ぎながら(笑)迷ったのですが、

一番人気のエイプリル フレッシュにしてみました。

お試しで買った、ベトナムダウニーの香りも悪くなかったです(^ ^)

もともと、一日に二回洗濯していたので、

わざわざ分けて、水の無駄遣いをしているわけではないのです。


次は、2008-10-26に、発芽した様子をご紹介した「ストロベリートーチ」です。

なかなか大きくならない上に、何度か霜にあたってしまい、ひょろひょろしてました

思い切って、植え替えようとして、ポットから外してみたら、

根はいっぱいに張っていたんです。

一か八か・・・!

どうやら定着したらしく、少し元気になりました(^ ^)ほっ

ストロベリートーチ

別名「ストロベリーキャンドル」や「クレムゾンクローバー」と呼ばれます。

葉っぱが、クローバーの形です。

寒さにあてないと開花しにくく、身を縮めて越冬するらしいです。

咲くのが、楽しみです♪

でも、まだとても小さくて、一株の幅が5cmくらいです。


そして、2008-11-05に三度目の修理に旅立っていった

ファンヒーターのことを書かせていただきましたが、二週間後、修理から戻ってきました。

「メーカーさんに、交換の交渉をして欲しい」と、

買った電気屋さんに頼んだのですが、断られたそうなんです。

「じゃあ、ちゃんと使えるようにして、返してくださいね」と、お願いしました。

三度目の正直で、今のところトラブルなく使えています。

ほとんどの部品を交換したとか


ファンヒーターは、瞬発力があるので、寒い朝には必須なんですが、

大手の電気メーカーはどこも撤退して、今は作っていないんですって

作っているのは、ストーブメーカーだけだとか…

不便と言うか、なんと言うか…(大手のメーカーがいい…)


そうそう、マフラーも少しずつ編んでいます

年内完成は無理のようですが、できたらお披露目しますね!
category : いろんなこと

2008.12.26 *Fri*

ジャガイモのガレット

 
またまた、簡単ジャガイモ料理です。

用意するものは、ジャガイモとチーズ(とろけるタイプ)だけです。

あとは、お塩と焼くためのオリーブオイルだけ(^ ^)

でも、とっても美味しいんですよハート


ジャガイモ2個は、皮を剥き「水にさらさず」千切りスライサーで千切りにします。

塩小匙半分を入れ、スプーンで混ぜます。

オイルを熱したフライパンに入れ、円く形を整えます。

その上にチーズを散らします。

私は、スライスタイプを2枚使いました。

ガレット01

弱めの中火で焼いていきます。

こんがり焼けたら裏返します。

ガレット02

熱でとけたチーズが一時フライパンにくっつきますが、ガマン、ガマン。

こんがり焼けてくると、自然に外れるようになります。

チーズ面がパリッと焼けたら、もう一度裏返して焼きます。

チーズから油が出るので、ペーパーに取ります。

切り分けたら完成!!です

じゃがいものガレット

お好みで、胡椒をふっても良いですし、ケチャップなども良いと思います。

わが家は、シンプルにこのまま頂きます(^ ^

~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~

昨日の夫の誕生日。

クリスマスですが、夫の好物の「お赤飯」を炊きました(笑)

レトルトの赤飯の素で、簡単に作りました。

好物

あとは、普通のおかずです。

大根をとろとろに炊いたものが好きなのです。

今回は、濃い口醤油で田舎風に炊きました。(夫はこんな味が好きなので

ふつうのおかず
category : 野菜のおかず

2008.12.25 *Thu*

プレゼントは…


今日は、クリスマスですね!クリスマスツリー

夫は今日が誕生日なんです。

わが家ではクリスマスと言えば24日のイブなんです。


プレゼントですが、夫は欲しいものをはっきり言ってくれないので、困るんですよね。

今回は事前に「プレゼントは、いいから」って、言われてました。

「私の方も要らないからね~」って、言ってたんですが、ちゃんとくれました。


招き猫です!(クリスマスなのに…?)

夫から

この子は「招き猫専門店」からやってきました。

ふくふくした笑顔が可愛いハート

このお店は、県外からも買い物に来られるそうで、

招き猫ばかり5000種類の品揃えがあるそうです

水晶でできたものもあったそうです。

背中には・・・

羽根!

羽根が! 新作なんですって。

夫「高いもんじゃないどね。」

私も、小さいプレゼントを用意しておいてよかったほっ


黄色は金運ですって!年末ジャンボが当たるように願をかけます(笑)

娘は白い猫ちゃんを貰ってました。こちらは魔除けらしいです。


そして、これは夫が自分用に買ったものです。

3.5cm角の小さなお座布団に座っている2cmの招き猫ちゃんです。

小さな招き猫



娘は、優しい色合いのストールをプレゼントしてくれました照れ笑い

娘から

ストール欲しかったんで、すっごく嬉しいですBrilliant
category : いろんなこと

2008.12.24 *Wed*

フルーツパウンドケーキ


今日は、クリスマスイブですね(^ ^)

子どもが小さいときは、一大イベントで、いろいろ頑張りましたけど、

最近は特別なことはせずに、ゆる~く過ごします。


本当は「シュトーレン」というドイツのクリスマス用のパンを焼きたいな、

と思っていたのですが、私には難易度が高そうだったので、

フルーツパウンドにしました。


三日寝かせたのを切ってみました。

フルーツパウンド

ラム酒につけたフルーツを入れるため、膨らみにくいんですよね。

リスクを回避するために、ホットケーキミックスを使っちゃいました。

作り方は、お馴染みだとは思いますが、

バターをふわふわに練り、砂糖を少しずつ加えよく混ぜます。

そこに溶き卵を少しずつ加えて、混ぜていきます。

まず、ホットケーキミックスの3分の1量を加え、よく混ぜます。

残りを加えさっくり混ぜたら、ラム酒漬けのドライフルーツを混ぜます。

型の底にオーブンペーパーを入れ、タネを流しいれます。

型をトントンと軽く落として空気を抜き、表面を竹串や爪楊枝でなでて、

ならします。

180℃で40~45分ほど焼きます。

オーブンに【ケーキ】のモードがあれば、オートで焼いてくれると思います

分量は、バター80g、砂糖70g、卵2個、ホットケーキミックス100g、

ラム酒漬けドライフルーツ100gで、パウンド型1本分です。

卵白を泡立てないので、ざっくりした食感のケーキです。

 ~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~~~*~

今日、娘が評判の「たい焼き」を買ってきてくれました。

TVでも紹介されたことがあり、いつもは人がいっぱい並んでいて、

なかなか買えないんですって!

お店のいかついオニーサン(おじさん)が、気さくで、第一声が「メリークリスマ~ス☆」

買い物をする束の間の時間、とってもおしゃべりが面白かったそうです。

(たまたま、私もTV紹介されているのを見たんですが、かなり「いかつい」です

生地にコラーゲンが入っていて、お肌と健康に良いそうな。

白餡と黒餡一つずつ買って来てくれて、シェアして食べました。

あんこがあんまり得意でない私達も、ペロッと食べられました。

評判のたい焼き

はみ出たぴらぴらが特徴らしいです(^ ^
category : 焼き菓子

2008.12.23 *Tue*

ポークチャップ風煮込み

 
しゃぶしゃぶ用の豚薄切り肉を使って、ポークチャップ風に煮込んでみました。

短時間ででき、お肉も柔らかく仕上がります(^ ^)


玉ねぎ(半分)は薄切りにし、セロリ(2本)は筋を取って斜め薄切りにしました。

セロリは、たまたま冷蔵庫にあったので使いました。なくても大丈夫ですv

その場合は、玉ねぎを増量してください。


フライパンにオリーブオイルを熱し、塩を振って炒めます。

しなっとなったら、一度取り出します。

同じフライパンに、オイルを少し足して、お肉を焼いていきます。

豚肉は、塩胡椒して、薄く小麦粉をまぶしておきます。(ムラがあってもOK)

お肉に大体火が入ったら、玉ねぎを戻し、トマト缶(カットトマト400g)入れます。

火加減は中火です。

鶏がらスープ(チキンブイヨン)小匙2、オレガノ適量、

ケチャップ大匙3、ウスターソース大匙1で、煮込んでいきます。

砂糖を少量(小匙1ほど)加えると、酸味がまろやかになります

塩胡椒で、味を整えてくださいね!

汁気がなくなったら、完成!です。

ポークチャップ風着込み

トマトの酸味が爽やかな煮込み料理です。

添えてあるご飯と一緒に頂きました。


このオレンジ色のご飯は、にんじんと牛乳を炊き込んだものです。

びっくりですか?(^ ^;

お米2合に牛乳200ml、にんじん半本をすりおろし、炊飯器にセット。

あとは、目盛りまで水を足して炊きます。

炊いている途中は牛乳のにおいがしますが、炊き上がると、全然しませんよ。

ほんのり、にんじんの香りは残りますが、一緒に食べると気になりません。

興味のある方、一度お試しください。

ハッシュドビーフのときなども、良いと思います。

炊き上がりは、鮮やかです。

にんじんミルクライス

うちは、夫がソース嫌いで、結婚してから「ウスターソース」や「とんかつソース」を

買うことがなくなってしまいましたが、

隠し味に使うと良い仕事をしてくれるため、最近復活しています(^^

「お好み焼きソース」関しては、いつも常備しています。

夫は何故か、お好み焼きとかたこ焼きのソースは好きなんですよ。

甘いからかな???

わが家で一番の甘党は夫なんです。

2008.12.21 *Sun*

今日は…

 
今朝は7時からお菓子作りをしました。

なんだか毎日のようにお菓子を作っています(^ ^;

フルーツパウンドとチョコケーキを焼きました。

お菓子s

フルーツパウンドは2本、チョコケーキは25個も焼いたんですよ。

全部焼き終わったら、8時半過ぎです。そこから朝ごはんでした。


パウンド1本とチョコケーキ10個は母にです

二枚目のケープがやっとできたので、お菓子を添えて送ろうと思いまして…


昼前に、宅配業者さんが取りに来てくれて、発送できました。

クリスマスに間に合って、ほっとしました

これで、安心して家のことに取り掛かれます。

ラッピング

あと1本のパウンドは、わが家のクリスマス用です。

前は、生クリームのデコレーションケーキを作ったりしていましたが、

食べきれないで残るんですよね…

私も娘もそれほど甘党ではないし、夫はカロリー制限があるし…で、

近年は焼き菓子しか作らなくなりました。

ある程度日持ちしますし、食べたいときに食べたいだけ食べられるのが良いです。


チョコケーキのいくつかは、知り合いにちょっとだけおすそ分けして、

残りをうちで頂きます。


そうそう、もう一枚のケープですが、細い畝のコーデュロイ生地で作りました。

落ち着いたチェックで「いいな」と思うんですが、

写真に撮ったら、もろにクリスマスカラー・・・汗

ケープ

実際は、シックなチェックなんですけれど・・・写真うつり悪いです。


今日は朝から雨。

かなり降っていて、昼なのに暗いです。

冬にこんな大雨も珍しいような…

怖いくらいに降っています。そして、雷も鳴っています。
category : 食べ物のこと

2008.12.20 *Sat*

ココナッツ・クッキー

 
残った白身でできるクッキーをご紹介します(^ ^)

用意するものは、卵白と、ココナッツロング、砂糖です。

バターなどの油脂が入らないクッキーですので、オーブンペーパーは必須です。

ココナッツロングは、製菓コーナーで手に入ります。


卵白はコシを切るように、泡だて器で混ぜます。

そこに砂糖を入れます。軽く泡立てる用に混ぜたら、ココナッツを投入します。

スプーンで混ぜて、準備完了!


オーブンペーパーの上に、ティースプーンで落としていきます。

あんまり山盛りにせず、小さめに作ったほうがいいです


150℃予熱ありのオーブンで25分ほど焼きます。

焼き上がりは柔らかいです。網の上などでペーパーごと冷まします。

冷めてもペーパーから外れにくかったり、

しっとりしていたら焼き足りないので、5分ほど二度焼きします。

こんなカンジに焼きあがりました。

ココナッツクッキー

分量は、卵白一つ分に対して、ココナッツロング40g、砂糖40gです。

湿気を含みやすいので、密閉できる容器に入れてください。


本当は、卵白は泡立ててメレンゲにして作るのですが、

焼くのに時間がかかる上、天板何枚分も焼くのは大変なので、

「ただ混ぜるだけ」で焼きました。

ココナッツのクッキーの味、大好きなんですハート


小さかった頃、たくさんの種類が入ったクッキーの缶の中で、

私が大好きだったクッキーがありました。

ひときわ小さく、ひときわ白く、すべすべしたクッキー・・・

星型に搾り出された形のそれを手に取ると、すごく軽かった。

口に入れると甘く香ばしくて、すぐになくなってしまいました。

「大人になったら、このクッキーをたくさん食べたい!」と、思っていました。

あれは多分、メレンゲとココナッツパウダーで作られた

クッキーではなかったかと思います。

食感は違うけれど、同じ香りがします。

名前は、詳しくは分からないのですが「ロッシェ」と呼ばれるお菓子ではないかと

思うのですが・・・

あのときのクッキー、一度自分の手で作ってみなければ、と思うのですが、

まだ実現していません。
category : 焼き菓子

2008.12.19 *Fri*

チョコチップ・クッキーズ

 
久しく作っていなかったクッキーを作りました。

チョコチップのクッキーです。

きっかけは、スーパーで見かけた懐かしいチョコ。

「むかし、これでクッキー焼いたな~」と、思い出し、作ってみました。

19チョコチップ・クッキーズ

バターをゴムベラで柔らかく練って、粉砂糖を加えふわふわと混ぜます。

卵黄を1個ずつ加え、よく混ぜます。

ふるった小麦粉の3分の1の量をまず加えてよく混ぜ、残りを加えて混ぜていきます。

そこにチョコチップを入れます。

今回は、2種類作ってみました(^ ^)

ここでクッキーだねを分けて、それぞれ混ぜていきます。


天板にオーブンペーパーを敷き、ティースプーンを二つ使って、生地を落としていきます。

ドロップクッキーですが、寒いので固めの生地です。

反則かな?と思ったけれど、右手のスプーンですくって、

左手の指に水をちょっとつけて生地の形を整えました。

予熱ありのオーブンで180℃で15分焼きました。


正直に言いますと、何が悪かったのか、バターが少し流れて出てしまいました。

その部分が焦げて、チョコとは違う苦味があります汗

そして、甘い・・・

昔のレシピだから?味覚が変わってしまったのでしょうか(^ ^;

レシピを改良しなければ、と思います。

あ、そんなにまずいわけじゃないんですよ(^ ^)


懐かしく思って買ったチョコは、写真左です。

001.jpg

二つ残った「卵白」でもクッキーを作りました!

こちらは、ちゃんとできたので、明日ご紹介しますね


今回のクッキーの分量を、一応

バター80g、粉砂糖80g、卵黄2個分、小麦粉110g、チョコチップ適量です。
category : 焼き菓子

2008.12.18 *Thu*

ジャガイモのお焼き

 
何か、もう一品!という時に作ることが多いです。

あとは、「そろそろジャガイモ食べなきゃ」と、いうときですね。

すりおろしたジャガイモで作るお焼きです。

勝手に「お焼き」と呼んでいます(^ ^)

じゃがいものお焼き

作り方は簡単で、すりおろしたジャガイモの水気を軽く切ります。

そこに適量の小麦粉と、適量のとろけるタイプのチーズを入れます。

ピザ用チーズが一番ですが、スライスチーズでもちぎって入れればOKです。

チーズの塩分がありますが、しっかりした味がお好みの場合は、

塩を少々入れて混ぜてくださいね


薄くサラダ油を塗って、熱したフライパンにスプーンですくって落としていきます。

その上に、お好みで海苔など散らしてください。

ジャガイモのでんぷんが熱で固まってきたら、ひっくり返して焼いてください。

ぜひ、こんがりといい色をつけてくださいね


仕上げは、醤油とお酒を1:1の割合で混ぜておいて、

ざ~っと回しかけています(^^)甘口がお好みなら、みりんと割ってもいいですね。

表面に味をつけることで、塩分カットができるかな?と、思います。


おつまみに、小さく作っても美味しいですよハート小さなお子さんも好きだと思います。

小麦粉は、あくまで「つなぎ」で、入れすぎに注意です。

美味しいので、よかったらお試しくださいね


すりおろす作業、私にとってはつらいのですが、二の腕を意識して乗り切ります(笑)

右利きなら時計と逆周りに回転させると効果があると、聞いたことがあるような…

確かに、逆回転は少しきついですね(^ ^;
category : 野菜のおかず

プロフィール

saku.y@

Author:saku.y@
*ご訪問ありがとうございます*
日々の暮らしの中で作ったものなどをご紹介している生活雑記ブログです。 お気軽にコメントくださいね。
*お願い*
画像の無断転載などはご遠慮くださいね。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Copyright © saku.y@の*ゆるゆる*ものづくり日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。