12
1
2
3
5
6
8
9
10
12
13
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
27
29
30
31
<< >>

This Archive : 2009年12月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.28 *Mon*

愛用品

 
長く愛用されているものって、ありますか?(^-^)

私の場合は、まずは毎日毎日使っている調理道具。

結婚する時に、特に仲の良かった友人3人がプレゼントしてくれた、

ビタクラフトのお鍋のセットです。

大、中、小のお鍋とケトル、28cmの大きなフライパン。

「これで毎日美味しい料理を作ってね!」

のメッセージとともに贈ってくれたお鍋たちは、

もう22年(!)、わが家の食卓を支えてくれています。

あまりにも使い込んでいるために、写真を載せるのはちょっとはばかられます

蓋のプラスチック部分がちょっと欠けてしまったり、

取っ手が少し緩んだりしながらも、いいお鍋は一生ものだと実感しています。

あと、

結婚前に母と一緒に阪急百貨店で選んだ、木べらと厚手のステンレスのお玉。

木べらは細身で手に馴染み、これも相当使い込んでいるので写真は自粛しますが、

他のものが使えないほど愛用しています。


この調理道具たちよりもっと長く愛用しているのが、チークブラシです。

「いいものは一生使えますよ」と言われ、ちょっと無理して購入したもの。

二十歳そこそこだった私には、高価に思えた買い物でした。

でも、とっても良いもので、今でも毎朝使っているんです。

28愛用品_

一緒に写っているリップブラシは、

一昨年の誕生日に娘がプレゼントしてくれたものです。

こちらも「大事に扱えば一生ものですよ」と、店員さんに言われたそうです。

こちらも愛用中です。

これから先もずっと長く大切にしていきたいと思っています




今年ももう、あとわずかとなりましたね。

年内の更新は、今日で最後にしたいと思っています。
 

このブログに遊びに来てくださった方々、

あたたかいメッセージをくださった方々、

本当に本当にありがとうございました。

みなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。

来年もよろしくお願いいたします。


どうぞ良い年をお迎えくださいね!
スポンサーサイト
category : 日記

2009.12.24 *Thu*

ヴァニレキプフェルン

 
あるとき、「ヴァニレキプフェルン」というお菓子があると聞きかじり、

興味があったので調べてみたところ、

ウィーンでクリスマスに向けて焼かれるクッキーだと知りました。


クリスマスまでの準備期間に焼かれるのが一般的だそうですが、

ここ2~3日、体調を崩してしまい、今日になってしまいました


ヴァニレ(Vanille)は、バニラの意味。

キプフェルン(Kipferln)は三日月をあらわすそうです。

なので、このクッキーは、三日月の形をしています。

ヴァニレキプフェル

バターをたっぷり目に使い、アーモンドプードルが入った生地です。

ほろほろとした、口当たりのやわらかいクッキーです。

仕上げに、バニラシュガーをたっぷりふりかけます。


レシピは、ヴァニレキプフェルン、ヴァニレキプフェル、

あるいはヴァニラ(バニラ)キプフェルで検索できます。

興味のある方は調べてみてくださいね(^-^)



今日はイブですね。

みなさん、楽しいご予定があるのでは?

私には(何故か前倒しで)二人のサンタさんが来てくれました


どうぞ、良いクリスマスをお過ごしくださいね!




*12月26日に記事を一部修正しました*
category : 焼き菓子

2009.12.19 *Sat*

ドイリー・ドイリー♪

 
のんびり屋の私でも、このところちょっと忙しい日が続いていました。

忙しい12月、家事のちょっとした合間に手に取っていたのはレース糸です。

ちょこちょことドイリーを編んでいます。

雑貨屋さんで見かけて欲しくなったのですが、既製品は結構お値段がする…

「自分で編めないかな?」なんて思ったのがきっかけです。


参考にさせていただいたのは、

遠藤ひろみさん著の「小さなかぎ針編み ドイリーの本」です。

2~3時間で編めるものから載っています。(…が、現在は絶版だそうです)

ドイリー01 ドイリーの本

中心から編んでいくものは、一応コンプリート!

でも、初心者なのでなかなか納得のいく出来栄えにはなりませんね…

ドイリー02


左(下の写真)は、お気に入りの1枚。

「玉編み」と呼ばれる編み方が好きなんです。木の葉の形が玉編みです。

苦手なのは「ピコット」先端の丸い部分です。なかなか形がそろってくれません。


「右は方眼編み」、という編み方です。

長編みで編んでいくのですが、なんの模様かわかりますか?(汗)

お気に入り 方眼編み

ドイリーを編んでいて、自分の頭の悪さを実感しました。

編み図画が理解できなかったり(笑)何度もほどいて編みなおしたり…

でも、いま私の「癒し」になっています。

小さな作品はその日のうちに出来上がったりするので、

コツコツ気長に…が、苦手な私にはぴったりです。

でも、もう少し上手になりたいです。
category : レース編み

2009.12.14 *Mon*

クッキーリース

 
クッキーでクリスマスリースを作りました。

食べられない、フェルトのクッキーです(^-^)

前々からちびちびと作っていたのですが、気が付けばクリスマスまであまり日がない!

大慌てで仕上げをしました。

クッキーリース01

型から自分で考えて採った、クッキーたち。

難しかったのは「S」です。

アルファベットのクッキーは、縫いつけではなくボンドで接着。

雪の結晶は白いアイシングのクッキーをイメージしました。

刺繍をして、これもボンドで貼り合わせてあります。

クッキーリース02 クッキーリース03
クッキーリース04 クッキーリース05

チョコのクッキーは、クリームをはさんで縫いつけ。

チュロスも手縫いです。


クリスマス・イブまであと10日。

何とか間に合いました!



12月は、やっぱり気ぜわしいですね。

やらなければならないことが山積しています。

でも、なかなかエンジンのかからない私です。
category : フェルト小物
tag : リース 

2009.12.11 *Fri*

マリネチキンのサンドイッチ

 
マリネした鶏肉を蒸したものを具にして、サンドイッチを作りました。

これは、今日の私と娘の少し早いランチになりました。


マヨネーズと辛子を塗ったパンにサニーレタスとともにはさみました。

チキンサンド

ラップに包んで、そのまま切っています。

こうすると、ばらばらになりにくく、手も汚れにくいんですよ。

鶏がまだ温かかったので、お口にあったかいサンドイッチ。

こういう温度も美味しいものです(^-^)



以前ご紹介した「鶏のマリネ」は、わが家では欠かせない食材となり、

いつもチルド室に常備されるようになりました。

(過去記事はコチラ→鶏肉をマリネ

そして、どんどん進化し続けています。

作り方をざっと説明しますと、鶏のムネ肉300gに対し、

塩(自然塩)小さじにすりきり1杯、オリーブオイル大さじ1杯、

すりおろしニンニク適量をビニール袋に入れ、時々もみながら漬けます。

2日目くらいから食べられますが、美味しいのは4日目くらいから。

チルドなら10日は持ちます。


今日は、白ワインを振りかけ電子レンジで簡単に蒸しました。

加熱が終わったら2~3分放置し、器の中でほぐし、そのまま汁に漬けておきます。

これでしっとりします。

これはハム代わりにサラダに使っても、とっても美味しいです。


バジルペーストがあるときは、一緒に漬け込んだり…と、

色々な楽しみ方が出来ます。


昨日みつけたプチトマトと一緒にいただきました。

初めて見たトマトです。

トマトベリーって言うんです

形がね、ほらね…

トマトベリー

いちごみたいなんです!

今まで、アイコとかクイーンベリーは買ったことがあるんですが、

これにはお目にかかったことはなかったです。

お味は、まず香りが甘くてフレッシュ!

食感はやわらかく、酸味は少なめ。

美味しかったですよ!

私は酸味のあるトマトも大好きですが
category : パン

2009.12.07 *Mon*

ブルーベリーのマフィン

 
半端に残ってしまったブルーベリージャムとクリームチーズ。

何か出来ないかと考え、マフィンに焼きこむ事にしました。

パウンドと違って、粉の割合当たりのバターや卵・お砂糖の量が控え目なので、

ちょっとカロリーダウン?とも思ったのですが、

ジャムやチーズが入るので、あんまり変わらないかな?

むしろ、多かったりして…

マフィン_

作り方を簡単にご説明しますね

バターをやわらかく練って、お砂糖を入れてふわふわになるまで混ぜ、

卵を少しずつ加えながら混ぜます。

(この時期のバターは、電子レンジの弱で少しずつ加熱してやわらかくします)

なめらかになったら、ベーキングパウダーと一緒にふるっておいた小麦粉と

牛乳を交互に加えて混ぜていきます。(練らないように)

粉で始まり、粉で終わるように混ぜます。

マフィン型に、【生地→チーズ→ジャム→生地】の順に入れていきます。

型の7~8分目におさまるようにします。

予熱あり、180℃のオーブンで、25~30分焼きます。


  *分量はコチラです*
   薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1、バター50g、グラニュー糖40g、
   卵1個、牛乳50g、クリームチーズ50g、ブルーベリージャム小さじ4杯くらい
    (ジャムの甘味があるので、お砂糖は控えめにしました)


熱が取れたくらいが食べごろです。

マフィン ボンヌママン

使ったジャムは、瓶の可愛らしさに惹かれて買った「ボンヌママン」。

でも、ふだん「アオハタ55」一辺倒の私にはすごく甘かった!です。


ジャムがはみ出てこないように気をつけたのですが、出てしまいました。

オーブンの熱で、ジャムが吹いてしまうんですよね…入れすぎ注意ですね。

でも、家庭の焼き菓子なので、これでカンベンしてもらおう(^ ^)


お味の方は、クリームチーズの塩味がしてあっさりしていました。

ジャムとのバランスはOKだと思います。


今朝の熊本市は「初氷」だったそうで、最低気温は0.5℃でした。

家の中でも10℃くらいで、白い息が出ました。

とても寒い朝でした。
category : 焼き菓子

2009.12.04 *Fri*

スイートスプリング

 
こんな柑橘類を存知ですか?

「スイートスプリング」といいます。

スイートスプリング

うちにあるのは、野球ボールを少し大きくしたくらいの大きさです。

進物用だと、もう少し立派です。

緑でごつごつと硬くて、見た目はあんまり美人さんではありませんが、

ナイフを入れると果肉はやわらかく、果汁があふれてきます。

すごくジューシーで甘いんです!

爽やかな酸味も持ち合わせていて、可愛らしいネーミングにぴったりな味わいです。

八朔と温州みかんの交配種だそうです。

スイートスプリング カット

写真は県内産のもので、朝食のデザート用に切りました。

瑞々しくて美味しいです笑顔


出回る時期は短いのですが、

県内なら大き目のスーパーや道の駅などで手に入ります。

生協でも取り扱ってくれます。

ちょうど今の時期に、ネットでも購入できるようです。


こちらは一緒に見つけた「イロモノ」野菜。

サラダ大根と紫のカリフラワーです。

すごい色でしょ!?

サラダ大根&カリフラワー

お味は…

大根の方は辛味の少ないラディッシュ、

カリフラワーはカリフラワーでしたでも、甘味が強くて美味しかったですよ。
category : Kumamoto

プロフィール

saku.y@

Author:saku.y@
*ご訪問ありがとうございます*
日々の暮らしの中で作ったものなどをご紹介している生活雑記ブログです。 お気軽にコメントくださいね。
*お願い*
画像の無断転載などはご遠慮くださいね。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Copyright © saku.y@の*ゆるゆる*ものづくり日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。