01
1
2
3
5
6
7
9
10
11
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2010年01月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.31 *Sun*

やっぱりむずかしい


今朝のおかずの一品の「たまご焼き」です。

たまご焼き

私のたまご焼きは、薄口醤油とお酒、

それに少々のお出汁を入れて作る「だし巻き風」のものです。

たまご焼きの味付けは地域やご家庭によって、さまざまですね(^-^)


私のちょっとしたこだわりは、鉄製のたまご焼き器で焼くことです。

銅製も使ったのですが、私には使いこなせなくて…

樹脂加工のものは綺麗に焼けるのですが、

腕が悪いのか、「ふっくらジューシー」にならなくて…

昔ながらの鉄のたまご焼き器は、失敗することもあるのですが、

上手に焼けたときは、

「たまご一つでこんなに幸せになれるなんて」って思ったりします。

ちょっと大げさかな


今日の出来は中くらいでしょうか。

もう少しジューシーさが欲しかったかな、って。

でも、キレイな色に焼けました。
スポンサーサイト
category : 食べ物のこと

2010.01.25 *Mon*

いったい何処に…?


ケータイのメールのことで、ちょっと夫と気まずくなっています。

私から見たら、あちらがオトナ気無いと思うのですが…


私が受け取った1通のメール。

明らかに夫が何かにご立腹の様子。

でも、思い当たるフシは皆無だったのです。

コールしても、出てこない…

仕方が無いのでメールにて返信。

取り付く島がない感じの返信が来て、私は???でした。


夕食は用意してあったのに、わざわざ外で食べて帰ってきたので無駄になってしまい、

私だって腹に据えかねます。


帰った夫とバトルを覚悟で聞きただしますと、

夫が送った2通のメールが私に届いていないことが判明しました。


私もね、ケータイの着信をチェックし、メールもセンター問い合わせしていたんですよ。

でも、「立腹メール」の前に、夫が送った2通がキレイに消失していたんです。


夫のケータイはA社。私はD社。

夫が送ったはずのメール、まず「未送信」を疑ったのですが、

きちんと「送信ボックス」に入っているし、でも、私の方は全く受け取っていない。
 

ネットで調べてみるとこういうことはたまにあるみたいですが、

迷惑極まりない話です。

いったい何処に行っちゃったんでしょう…???


まあ、返信が来ないくらいで怒るのもアレですが、

返信を待っていた身になればわからないことも無いです。

でも、こちらだっていわれの無いことで、不愉快な思いをしたのです。

お互いに自分たちのせいじゃないってわかれば、態度を軟化させるべき。

それが大人です

悔しい気持ちを飲み込んで話しかけてあげたのに、

まだ怒りがおさまらない様子で、なんとも腹立たしい態度で…(笑)


なるべく、ブログには「いや~な話」は書きたくない私ですが、

今回夫の態度にちょっとおさまらないので、書いちゃいましたよ

読んでくださった方々、ゴメンナサイ(>_<)


そういえば去年か一昨年、

娘からのメールが20本近くセンターに行っていたことがありました。

血相変えた娘が息せき切って帰って来たことがありました。

私に何かあったのかと、心配したみたいです(^-^;

その事件から、「急ぐときは電話でね!」が合言葉になりました。

アイスプラント
記事とは全然関係ないですが、昨年末やっと出会えた「アイスプラント」
水滴がついたような見た目が不思議なお野菜です。
お味は薄い塩味で、美味しかった。スーパーの産直コーナーで見つけました (^-^)
category : いろんなこと

2010.01.19 *Tue*

ドイリー♪ 増殖中

 
昨年末から、はまってしまったレース編み。

時間さえあれば手を動かしていました。

でも、ここ数日は糸がなくなってしまったので編んでいないのです…


編むといっても大物は無理なので、ドイリーばかりです。

でもね、ちょっと頑張りました。

ドイリー パイナップル

↑パイナップル編みです。直径は24cm。初めての大作です。

ドイリー 花

↑葉っぱと花のモチーフが可愛いドイリー♪

直径は26cmほどあります。さらに大作です。

パイナップル 花

両方とも先端に花が咲いています笑顔


こちら(↓)は、大きな作品の一部を勝手にドイリーに仕立てました。

上が直径18cm、下が一辺15cmほどです。

モチーフから 024.jpg

参考にさせていただいたのは【美しいレース編み ベストセレクション】。

雄鶏社の本です。

手芸好きな方なら、同社の本は一度は手にしたことがあるのではないかと思います。

最近知ったのですが、昨年4月に自己破産してしまったらしいのです。

そのため、この本も以前ご紹介したドイリーの本も、
(過去記事はコチラ→ドイリー♪ドイリー♪
安価で手に入れることが出来たのですが、残念でなりません。

初めて同社の本をおこづかいで買ったのは、小中学生くらいでした。

フェルトのマスコットの本だったように記憶しています。

母もレース編みなどしていたので、きっと持っていたのではないかと思います。


こちらのレースの本は、テーブルクロスやベッドカバーなどの大作ぞろい!

とてもとても編みこなせませんが、見ているだけで優雅な気分になります
category : レース編み

2010.01.13 *Wed*

積雪

 
朝起きたら、雪が積もっていました。

あたりは真っ白!

…と言っても、日の出前の午前6時なので暗かったのですが。

TVでは6cmの積雪だと言っていました。

こんなに積もったのは、私の記憶では4年ぶりくらいです。

積雪

車で通勤する夫は早めに出社しました。

高速道路は通行止めとか…。

九州全体が寒波に包まれています。

今日の、最高気温は3℃の予報!

最高で3℃って・・・寒すぎます・・・

外出せずに、家でぬくぬくしようっと!


やっとあたりが明るくなったのは7時半近くなってからでした。

写真はその時間に撮ったものです。

アボカドの葉っぱにも、積もっています。

チラチラ降る雪をつかまえて、結晶を撮りたかったのですが、

すぐ溶けてしまうので、ビミョーな写真になってしまいました(笑)

アボカドにも雪 結晶?

雪が積もると、大人気なくはしゃいでしまう私です。
category : いろんなこと

2010.01.12 *Tue*

生姜の砂糖菓子

 
体が温まる生姜でちょっと懐かしいお菓子を作っています。

茹でた生姜にお砂糖をからめて作る砂糖菓子です。

ピリリとするのですが、お茶うけに後を引いてしまいます(^-^)

生姜の砂糖菓子

<作り方>

生姜は薄くスライスし、3回茹でこぼします。

ひたひたの水と、生姜と同じ重さのグラニュー糖を入れ、中火でグツグツ煮ます。

木ベラなどで返しながら、砂糖をからめます。

好みのかたさで火から下ろし、オーブンペーパーなどに広げて冷まします。


お砂糖からめ中

私は、ポリポリとした食感を楽しみたいので、

お砂糖が結晶になるまで火にかけています。

こうすると、日持ちもします。

ウエットな感じがお好きな方は、早めに火から下ろしてくださいね。


3回茹でこぼさないとちょっと辛いのですが、私は2回で作ります。

そのまま食べる分には辛いのですが、紅茶を淹れるときに一緒に入れて、

気軽にジンジャーティーを楽しむためです笑顔

紅茶にほんのり甘みもついて、美味しいんですよ!



また、寒波がやってきているようですね。

熊本でも今夜から、雪の予報が出ています。

暖冬…と、言われていましたけれど寒いですよね!!!
category : 和スイーツ

2010.01.08 *Fri*

簡単 牛肉のしぐれ煮


昨日は、わが家でも七草粥を作りました。

本来は朝に食べるもののようですが、夕食に。

七草セットを購入したのですが、どれがなんて名前なのか、ほとんどわかりません。

まあ、七種類揃えばいいかな?なんて…

すずな(かぶ) は、赤と白二つ入っていました。紅白で縁起がいいかな(^-^)

七草

すずなとすずしろ(大根)の根の部分は薄くスライスしてお米と炊き込みました。

香の物や、佃煮、牛肉のしぐれ煮を添えていただきました。

七草粥&牛肉のしぐれ煮


しぐれ煮は牛肉を熱湯にさっと湯通ししてから煮ています。

アクと脂が落ちるので、あっさりとした味わいに。

冷めても脂が白く固まりにくいので、お弁当にも最適です。

すごく簡単ですが、わが家では大好評です。


【牛肉のしぐれ煮の作り方】

牛肉(300g)は食べ易い大きさに切ります。(切り落とし、コマでも可)

さっと熱湯に通し、湯を捨てます。

牛肉を、千切りしょうが(1片)、酒(大1)、醤油(大3~4)、

みりん(大3)、砂糖(大1~2)で炒りつけます。

汁気がなくなったら完成です。

調味料は目安に、お好みで味付けてください。

おうどんに入れて、肉うどんにしても美味しいですよ。



私は一昨日の夕方くらいから、またまた不調・・・。

夫の風邪を貰ったのかな?おなかの具合もよろしくない…。

なので、お粥はとてもありがたかったです笑顔

夫といえば、お粥を大盛り三杯もおかわりし、

写真はないのですが、魚の煮つけと里芋の煮物をたいらげ、

あげく「ラーメン、作って」ですよ・・・

体のためを思って助言しても、そうは思ってくれないらしく、

機嫌を損ねられるのもめんどくさいので(←本当に面倒でこまりモノ)

黙って作りましたけどね

物足りないのはわかる気がしますが、ちょっとはガマンできないのかしら???

と、思ってしまいました。

今年も、夫は痩せる気ゼロのようです(^-^;

2010.01.04 *Mon*

あけましておめでとうございます

 
F☆Cultivation・門松あけましておめでとうございますF☆Cultivation・門松


昨年は、本当にありがとうございました。

ゆるいブログですが、今年も遊びに来てやってくださいね。

どうぞよろしくお願いいたします(^-^)





みなさま、良いお正月をお過ごしでしたか?

年が明けて4日。

夫は仕事、娘は学校と日常生活に戻りつつあるわが家です。

今年のお正月は、ほぼ平和に過ごすことができ、まずまずの滑り出しです。

3日に義母がらみでちょっとした事件があったのですが、よしとすることにしましょう。

私の心は穏やかです(笑)


さて、お正月は三種肴を用意し、

家族の好きなものだけのささやかなお節を作り、

たいへん慎ましく迎えました。

でも、料理は余すことなく、評判も上々でした。


熊本のお正月に欠かせないのがこちら!馬刺です。

馬刺し_

「中トロ」と表記があったものです。

(赤身やトロ、霜降りなど色々ランクがあります)

サクで買って来て自分で切ったのでちょっと不格好ですが、

やわらかくてクセもなく、非常に美味しかったです。

すりおろした生姜とお醤油でいただきます。

こちらには「馬刺用の醤油」というのも売られていますが、

甘く仕立ててあるため私はあまり好まず、すっきり系のお醤油でいただきました。

馬刺はお正月に限らず、お盆や冠婚葬祭、人が集まるシーンでは必ず登場します。

日々の食卓にもたま~に登場します。


それから、美味しかったものといえば、黒豆の他に用意した「春月のおたふく豆」

おたふく豆

長野県で作られているのですが、クセになる美味しさ!

甘く炊いた大きなおたふく豆がゴロゴロ入っていました。

本来、甘く炊いたお豆がちょっと苦手な私ですが、これは大好きになりました


・・・何だか、今年も食いしん坊全開な私ですね
category : Kumamoto

プロフィール

saku.y@

Author:saku.y@
*ご訪問ありがとうございます*
日々の暮らしの中で作ったものなどをご紹介している生活雑記ブログです。 お気軽にコメントくださいね。
*お願い*
画像の無断転載などはご遠慮くださいね。よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

人気記事ランキング

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QRコード

Copyright © saku.y@の*ゆるゆる*ものづくり日記 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。